以前に住んでいた住居、敷金の精算ってどうなるの?

引越し後はすぐにネットを使いたい!でも手続きってどうするの?

賃貸住宅に入居していた方は、引越しで退去する際に貸主に敷金を精算する必要があります。敷金の精算とは、「原状回復」にかかった費用と、入居時に支払った敷金の差し引き額の精算となります。引越し時の「原状回復」とは、部屋に入居した時点の状態にできる限り近づけるということです。この「原状回復」の解釈でトラブルが起きやすい「敷金の精算」。引越し時に必要な敷金精算の内訳とその流れをご説明しましょう!

原状回復の主な内訳

引越しの際に求められる原状回復の主な内訳は、一般的に以下のようなものになります。

・ハウスクリーニング(床の汚れ、風呂、水周りの清掃など)
・畳の表替え、襖の交換
・壁紙(クロス)の張り替え
・破損箇所の補修


ハウスクリーニングは一人暮らしの1DK程度の広さでしたら3万円前後、ファミリー物件(3LDK程度)ですと5〜6万円前後が相場でのようです。これは「原状回復」の中で最も負担の大きいものの1つです。畳の張替えもほぼ必ずといっていいほど必要となります。こちらは1000円〜1500円/枚が相場のようです。ただし最近はインターネットを利用して様々な情報が集まりますので、引越し前によく比較検討してみてください。

敷金精算の流れ

引越し時のクリーニングや補修の原状回復は不動産業者が仲介して行われます。退去前に不動産業者が部屋を訪れ、壁紙の汚れ具合や床や壁にキズが入っていないかなどを細かくチェックして見積もりします。引越し後などに負担のトラブルにならないよう、原状回復が必要な箇所、作業をよく確認しておきましょう。原状回復の終了後に不動産業者から連絡が入り、敷金精算のやりとりとなります。

原状回復と敷金精算のトラブル

引越し時に原状回復する(入居した時点の状態に戻す)という解釈については、借主、貸主、不動産業者によってそれぞれ考え方が異なり、入居者と貸主の間に生じたズレがトラブルを引き起こす場合が多くあります。原状回復のために入居者が行わなければならない必要な作業、費用負担については不動産業者が間に入って調整してくれますが、敷金(原状回復費用として入居時に支払っているお金)の金額を超える場合は、自己負担なのか貸主負担なのかよく不動産業者と相談しましょう。

また、賃貸借契約書を確認し、原状回復に関して入居者の負担となる契約条件など把握しておきましょう。

なお、明らかに入居者の負担になる場合の例ですが、

・物件に改造などを加えた場合(壁に取り付けた棚など)
・不注意による部屋内の破損
・ペットによる壁のキズなど


などがあります。

敷金はいつ返却されるのか?

引越し時の原状回復が終了後、不動産業者から敷金精算書が郵送されてきます。敷金精算書には、原状回復にかかった作業の内訳と金額が明記されています。敷金の返却ですが、原状回復にかかった費用がその敷金の金額内に収まり、なおかつ敷金に残額がある場合に入居者に返却されます。地域や不動産業者によって返却時期はマチマチです。一般的には敷金精算書が発行されてから1ヶ月程度になる場合が多いようです。一般的にはクリーニング等に費用がかなりかかりますので、返却される額は少ないかほぼ無いということを認識しておいたほうがよいでしょう。

今は固定回線じゃなく、Wi-Fi機器の人気が高いみたい!
この記事に関連する記事

お問い合わせ窓口

※お見積もり金額をすぐにご案内できる業者への転送にも対応しております。

当サービスご利用者様の声

  • 投稿日:2018年04月09日
    マンション購入のために引越ししたのですが、引越しレンジャーを使ったところ、入力は1分程度で複数の引越し業者からすぐに見積もりの連絡がありました。見積もりがあった全業者を比較して一番安いところに決めたのですが、新居にも気を使ってくれてとても満足しました^^
    家族 | 女性
  • 投稿日:2017年11月30日
    色々なサイトを見まわった結果、どこも業者さんがたくさんあり迷っていたところ、引越しレンジャーさんを見つけ見積もり依頼を出しました。見積もり連絡があった業者さんはどこも親切なところばかりで、比べやすくスムーズに引越しが決まりました。また機会があれば利用したいと思います。
    単身 | 男性
  • 投稿日:2017年12月08日
    年末の急な引越しだったのですが、登録後すぐにたくさんの会社さんからお見積もりをもらい、無事に引越しが終わりました。各会社さんの見積もり金額に違いがあったので、使って良かったと思ってます(╹◡╹)
    単身 | 女性
  • 投稿日:2017年12月23日
    年末の渋谷区内の引越でした。時期が時期なので対応できないと思ってましたが、簡単に引越業者が見つかってよかったです。年末にごくろうさまでした。この時期に引越するこっちも大変ですが、業者さんも大変です。。
    単身 | 男性
  • 投稿日:2018年01月24日
    荷物が少ないので最初はあかぼうさんを希望しましたが、「赤帽より安い業者があるかも」とアドバイスをもらって問い合わせたところ、一社格安の「単身プラン」がありそこに決めました♪結局あかぼうさんで済む荷物の量じゃなかったかも^^;
    単身 | 女性
  • 投稿日:2018年02月02日
    スマホの検索サイトで検索して見つけました。入力が苦手なため、直接電話でやりとりをしましたが、電話でも1分程度で見積りすることができました。するとすぐに数社から連絡がありまして、女性の単身でも丁寧な対応をしてくれた業者に決めました。やはり引越し屋さんは丁寧な対応が一番だと感じます。
    単身 | 女性
  • 投稿日:2018年02月15日
    単身の引越しで赤帽を希望していましたが、一括見積りサイトを見つけて見積り依頼。当初赤帽で考えていた予算よりも安い見積りが出てびっくりです。オプションなどで少し割高にはなりましたが、トータルで考えると満足!
    単身 | 男性
  • 投稿日:2018年02月26日
    キャラクターが刺さって引越しレンジャーを使うことに(笑)最終的候補として赤帽と二択、結果ハート引越しセンターさんに决めましたが、見積もり金額・対応など◎。こういう比較サイトは使うべき。
    単身 | 男性
  • 投稿日:2018年03月03日
    全部で6社から見積がきました。値引率がすごい!数社を比較することが直接値下げにつながってるのでしょうが。予定額を大きく下回る予算で引越できたことに感動。
    単身 | 男性

引越しレンジャーとは?

はじめての方はこちら

見積もりや引越し等の、ご質問がありましたらご連絡ください。

お問い合わせ

ニュース!

参加引越し会社様募集中!

参加引越し会社様募集中!